という文字があった場合、その行をすべて削除する On Error Resume Next 条件付き書式は、シート上で設定しておいた方が良いのですが、事前に設定しておけない場合は、VBAで条件付き書式を設定します。VBAで条件付き書式を設定する場合は、セル(Rangeオブジェクト)のFormatConditionsコレクションにFormatConditionオブジェクトを追加することで行います。 「月日」列は、エクセルの年月日を入れておくこと(日付シリアル値(わかりますか)) 文字列では不可 部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。 メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。 ホルダ  R-134256 2 鈴木 千葉 3500 Dim sh1, sh2 ActiveChart.Location Where:=xlLocationAsNewSheet, Name:="0810p2x" ※(セルA1:C10の範囲内で、2列目(B列)の重複行を削除・1行目のヘッダーを設定), 下記のサンプルプログラムは、EXCELデータに同じ重複データを削除するサンプルプログラムです。サンプルデータの項目として、日付・勘定科目・金額・担当者の4項目が有り、4つの4項目がすべて同じ重複データを削除します。, 下記のサンプルプログラムは、サンプル①のサンプルプログラムの応用になります。今回のプログラムは、重複データを削除する前に、チェック項目に「重複」を表示します。そのチェック項目の内容で重複データを削除が判断します。, 下記のサンプルプログラムは、サンプル①と②のサンプルプログラムの応用になります。今回のプログラムは、重複した削除データを別シートに記載するサンプルプログラムです。元のデータを保管する時や、プログラムを何度も実行する場合は、このように、データを別シートに転記して処理を実行する方が何度も繰り返して処理を実行する事ができます。, 【プログラム実行条件】 Withステートメントを使えばスッキリ纏めることができます。 -+--------+------+-------- Excel関数. 3| 3987624|     | 1|      |     | End Sub ------------------------------------------------    key(0) = ";": key(1) = "," ActiveChart.SeriesCollection(1).Name = "=""0810p2x"""     R.EntireRow.Delete ーー abc ワークシート関数のCOUNTIFを、VBAで使用してはどうでしょうか。 >しました。’global’オブジェクト)    -+--------+------+-------- とりあえず実用性も踏まえました。 Sub sample() 4 vba - 重複行 - エクセル 重複 削除 1つ残す . Set シート(2) = Sheets("sheet2")   Application.ScreenUpdating = False と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。 >いましたら、教えていただけませんか? 重複データーを完全に削除したい場合は、抽出結果をコピーして別の場所やシートに貼り付けます。 次の講義へ. 13:00たけだ2個 また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。 ActiveSheet.Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select 3 山田 三重 2910 [重複の削除]機能で重複データを削除する. 佐藤 For i = 2 To d 基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。 この2つの作業をするだけで、重複データの中で優先するデータだけを残して、他の重複するデータを削除できます。 End Sub, 以下のような2シートから、重複する「商品番号」のあるsheet1の行を抜き出して、別シートに書き出したいと思っております。 例データ Sub test01() 直前に、 4 Excel2007以降では重複の削除というコマンドボタンが準備されています。 ただし、怪しい挙動をすることがあるとの報告がありますので、注意が必要です。 Next i しかし、"重複"の文字をセルに表示しなければ(該当部分をコメントアウト) Set 一致セル = 検索範囲.Find(Selection.Cells(i, 比較列(1)).Value,) そこで、計算式で重複を削除するテクニックを紹介します。 countif関数 重複しているかどうかを検出するには、その値が範囲の中で1つしかないのかどうかで判断できます。1つしかないのであれば重複なし、複数ある場合は重複データとなります。 Sub getDoubledItems() 関数で出来ればおなじみのやり方で良いのだが、既に出ているように式が長く複雑で、初心者には何をやって居るかわからない式になる。毎度週に数回このタイプの質問が出て、同じようなタイプの答えになる。Googleででも「imogasi方式」で照会すれば、過去の沢山の例と回答(そのタイプも)が出てくる。 私の腕でどうにかできたのですが、よくよく考えたら、重複セルがあった時の処理ができなくてギブアップしました Application.ScreenUpdating = True ddd On Error Resume Next エクセル 重複 削除 1つ残す. 重複データが削除され、個数の集計ができました。 重複の削除で重複を削除する Topへ. ■シート名:注文データ Sub DelLines() シート1に元データが4000件ほどあります。 >でエラーがでます。(実行時エラー’1004’’cells’メソッドは失敗 aaa With ActiveChart ------------------------------------ Set sh1 = Worksheets("Sheet1") Dim bsData() As Variant, myData() As Variant '名前配列へ同名のデータを集約 Excel. Next       End If  I = 2 Dim i As Integer 処理中で使用している区切り文字列について ただいまエクセルでグラフを作成しています。作業自体は単純作業の繰り返しなのでVBAを用いてやりたいのですが、マクロを実行したときに実行時エラー’1004’rangeメソッドは失敗しました。’_global’オブジェクトとメッセージが出て、実行できません。 デバックをすると以下の5行目で黄色のバーが出ていました。自分なりに原因を考えたのですがrangeの関係するところに、Range("A8:A1587,e8:e1587")というような変数を用いないやり方でやると上手くいくので、変数に関する定義がまずいと思うのですが、それ以上の事は分かりません。どなたか、分かる方がおりましたら、よろしくお願いします。また、プログラムは以下のようになります。  Dim xlBook (実行環境は、Pen3 500MHz, Excel97)   .Range(.Cells(8, 1), .Cells(1587, 2)).Select 5  13:30  Application.ScreenUpdating = True Set mySt(1) = Worksheets("Sheet2") co.Add s, s 2 たけだ  配達  6/20(月) 13:00  2個 -+--------+------+-------- If Err Then Windows("コード一覧表.xls").Activate Excel2007以降では「重複の削除」コマンドが追加されました。以下のページをご覧ください。 エクセル2007基本講座:重複の削除; エクセル2010基本講座:重複データを削除する; Excel 2016で重複したデータ、重複なしのデータを別シートに抽出する ・Header:行 (ヘッダーの設定)・(省略可能), ●『使用例』 作成したVBAは以下の通りです。 .Select それから、オブジェクトは、一般的には、配列にはしないで、Collectionにします。しかし、数が少ない場合は、個々に変数に代入します。 まず初心者や急ぐ場合はデーターフィルターフィルタオプションの設定で済ませられないか勉強すべきだ。 12:00 ーー (2)作成された標準モジュールへ以下のVBAコードを貼付 t = Timer ・ワークシート名「一覧」  ・・・重複データを削除して「氏名データ」が作成されます。.     End If 文字列に変更してください。(key(0)とkey(1)は別の文字列としてください) どうぞよろしくお願いします。, 部品表というブックがあります  Sheets("Sheet1").Select Dim 比較列(2) As Integer 山田 End Sub, こんにちは。 Set 検索範囲 = Selection ここでは、エクセルの「フィルター」機能を使って優先するデータを抽出する方法を紹介しましたが、エクセルの「重複の削除」機能を使った方法もあります。 エクセルの「重複の削除」の特性を使うと、簡単に重複データの中で優先� このブログの中で、エクセルマクロVBAについても記事を書きましたので、あわせてお読みいただくと、より理解が深まるでしょう。 www.fastclassinfo.com.   Dim ret As Integer 6/20(月) の様な表示は、表示形式の設定でやること(エクセルの常識)  m/d(aaa) Dim シート(2) As Worksheet   Set Sh1 = Nothing: Set Sh2 = Nothing: Set NewSh = Nothing 実行時間は、重複するデータの比率により変わりますが、   bsData = .Range(.Cells(1, "A"), .Cells(Rows.Count, "C").End(xlUp)) A列の1行目から順に空セルを見つけるまでチェックします。           .Cells(i, 1).Resize(, col).Copy NewSh.Range("A65536").End(xlUp).Offset(1) ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3 >そこで自分で基礎を勉強したいのですが推薦できる参考書などがござ 空白 まず初心者や急ぐ場合はデーターフィルターフィルタオプションの設定で済ませられないか勉強すべきだ。 また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。 商品名  商品番号  コード ■シート名:配達表 というわけです。 どこがいけないのか、教えて頂けないでしょうか。 .Axes(xlValue, xlPrimary).HasTitle = False 宜しくお願いします。, 以下のような2シートから、重複する「商品番号」のあるsheet1の行を抜き出して、別シートに書き出したいと思っております。 上記の例では、Rangeのみシート名が記述されています。 以下は、新しくペーストされるシートの重複も避けるように作られています。(以下の、Application.ワークシート関数は、古いスタイルの書き方です)   Dim 検索する As Long ActiveCell.CurrentRegion.Select 7  15:00   かつや   6個    Set mySt(1) = Worksheets("Sheet2") ←表示先のシート End Sub, (1)Alt+F11でVBEを開き、挿入→標準モジュール    Set mySt(0) = Worksheets("Sheet1") ←元データのシート For i = 1 To 30000 '適当に上限を30000にした 処理がしたいのですが・・・。, Excellの機能を使わず、VBAのプログラムでの処理例です。    '対象のシートを設定 Range("b:b").Value = "" 'B列を全てクリア '変数を宣言 Set co = New Collection 宜しくお願いします。 5~7秒位でした。(結構セルへの表示に時間がかかっている!), Excellの機能を使わず、VBAのプログラムでの処理例です。    ↓   Application.ScreenUpdating = True Dim s As String, co As Collection 部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。 またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。     buf = Split(names(1, i), key(0))       End If 山田と書かれたセルは2つあるので、ひとつ残して、もうひとつは空白にしたいです Sub Sample() Next i ≪例1≫ .ChartTitle.Characters.Text = "0810p2x" 1  配達   6/20(月) やり方は色々あります。   'ここにセル幅の調整用のコードを入れます。 重複セルを処理したらソートして詰めます Á I. Excelの[データ]タブにある[重複の削除]は、その名の通り、重複データを削除する機能です。1つの列だけでなく、複数の列に含 1 佐藤 青森 1300 : 個々の問題点ですが、 本来、こういう仕事の関連のエクセル表...続きを読む, シートの指定した範囲のセルから、たとえば「休日」という言葉が入っているセルを数えて、その個数を返す記述はどのようにすればよいのでしょうか。     Else 20 Oct 2020 by No Comments. Range("cells(8,1):cells(1580,1),cells(8,s+2):cells(1580,s+2)").Select (4)Alt+F11でVBEを閉じ、Alt+F8で「sample」マクロを実行 >しかし、何が原因でエラーになるか自分では分かりません。 みうら配達6月18日14:004個 Sheet2.Cells(r, "C") = sh1.Cells(i, "E") Excelの[データ]タブにある[重複の削除]は、その名の通り、重複データを削除する機能です。1つの列だけでなく、複数の列に含まれるデータを組み合わせて重複を判断できるのが特徴です。 If s = "" Then Exit For Dim tar As Range, flag As Boolean -+--------+----...続きを読む, こんにちは。 Excel(エクセル)で重複したデータを関数を使用して抽出したり、総数をカウントして表示するやり方です。COUNTIF関数を使用します。 単純に、重複したデータをその場で確認したい場合は条件付き書式を使用すると簡単です。Excel(エクセル)で簡単に重複データを確認、抽出する方法をご覧ください。 また、重複したデータを確認が必要無く、すぐに削除したい場合は、Excel(エクセル)で重複データを簡単に削除する方法をご覧ください。 重複データのみ削除する方法は後半にありますが、最初から … 14:00 With Sheets(Sheets.Count).Range("A1")       End If A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。     names(0, UBound(names, 2)) = bsData(i, 1) 重複行を削除するやり方でした。 エクセルの「重複の削除」機能を使う; ソートして、1つ上の行と比較し判定する; countif関数で、先頭行から1つ上までの範囲で一致する値をカウントする . Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd  |  A   |  B   | C Excelの関数,マクロ,技,記事検索. 事前に用意したシート(配達表)の“配達”と“配達時間”が一致したら  |  A   |  B   | C 重複データが削除され、個数の集計ができました。 重複の削除で重複を削除する Topへ. エクセルで重複データがある場合、重複データの中で優先するデータだけを残して抽出することができます。それには、エクセル「重複の削除」を使います。「重複の削除」で、不要な重複データだけを一括で削除して、優先する重複データだけを残します。 また、「特定の文字があれば」というのが、その文字列を含む、というのでなくセルの値がその文字列ならば、というのであれば、LookAt:=xlPart の部分を LookAt:=xlWhole に書き換えてください。 7  15:00 End If シート2に、シート1のidが同じものを、3行ずつ横に表示したいです。 1行1件としてデータを貯め込んだリスト内のセルならどれでもいいので、どれか1つのセルを選択します。 [データ]タブ、[データツール]グループの[重複の削除]ボタンをクリックします。 Excelがデータのある範囲を自動認識してくれます。 With Sheets("Sheet2") End With         tar = names(0, i) EXCELファイルを複数のユーザーで共用利用してデータを登録すると、複数のユーザーでデータを入力する事で、誤ってデータを https://website-note.net/excel/3-ways-delete-duplicate-data ↓ おはようございます。よろしくお願いします。エクセルは2013です。範囲d5:d36に重複するデータがあれば、1個だけ残して、他の重複セルに""(空白)を書き込みたいのですがvbaではどう書けばよいでしょうかd5:d36に下記のような空白 その方の名前と注文個数を右側に反映したいのですが・・・ 3|  123456|  ガム|山田太郎 と書いておけば安心です。 Dim mySt(1) As Worksheet, key(1) As String For s = 0 To 17 s = Cells(i, 1).Value sheet1   Do -+--------+------+-------- WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". -+--------+-------+-----  Application.ScreenUpdating = False     A     B    C そこでVBAを作成したのですが、例えば商品番号「222011001」の行を抜き出したいのに、「22011001」の行も一緒に抜き出してしまいます。 3|  123456|  ガム|山田太郎 上記の例では、RangeとかCellsの上位オブジェクトであるシート名が省略されています。 ActiveChart.SetSourceData Source:=Sheets("20081216_210647").Range( _ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ If Err Then 標準モジュールに       tar.Offset(0, (j Mod 3) * 2 + 2) = Right(buf(j), Len(buf(j)) - InStr(1, buf(j), key(1))) 3 山田 長野 3820 1 佐藤 東京 1000 Set mySt(0) = Worksheets("Sheet1") http://www.kenzo30.com/excel_kiso.htm, >ご指摘を受けたところを書き換えて回してみた結果、書き換えた箇所 Selection.Resize(1).Copy   Next j この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。 Set 一致セル = 検索範囲.Find(Selection.Cells(i, 比較列(1)).Value, , , xlWhole) その方の名前と注文個数を右側に反映したいのですが・・・ Find メソッドは、必要な引数は必ず入れてください。ワークシート(Excel)のメソッドは、VBAの概念とは違う仕様を持っていますので、使用する場合は気をつけたほうがよいです。デフォルトがデフォルトでないこともあります。 Sub 別ブックから貼り付ける()     Next j ・・・ Copyright © 2020 AKIRA SITE(EXCEL VBA初心者・入門者向きサイト) All Rights Reserved. Excel VBA マクロのシートを削除する方法を紹介します。Sheets.Delete メソッドまたは Worksheets.Delete メソッドでシートを削除できます。複数や選択中のシートをまとめてや、ワークブックなどを指定できます。 これもvbaの話です。 ワークシートの表をテーブルにします。. Sheet2 1 佐藤 千葉 2100 個々の問題点ですが、 Excel2013の使い方. -+--------+------+-------- Sub ボタン1_Click() ■シート名:配達表     For j = 0 To UBound(names, 2) ワークシート関数をVBAで使用するには、WorksheetFunctionオブジェクトを使用します。 このときにabc、aaaは重複しているぞっとわかるような 2 鈴木 東京 5600 千葉 3500 .HasTitle = True 重複13%で20秒、67%で80秒でした。 Excel2010の使い方. .Resize(Selection.Rows.Count - 1, 1) _ .PasteSpecial 8 Activeなシートが、Sheet2の場合はエラーになりません。     For i = 3 To .Range("A65536").End(xlUp).Row ここでは、1件目と3件目の"田中"データが重複していますので、3件目の"田中"データが削除されます。   End With >しました。’global’オブジェクト) なお「*」はワイルドカードで、付け方で、前方一致、後方一致、完全一致などに出来ます。, エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。 End Sub Cells(i, 2).Value = "重複" '繰り返し D5:D36に下記のような空白を含むデータがあった時に 3  12:30 Selection.Offset(1, 比較列(2) - 1) _       ret = Application.CountIf(Sh2.Columns(1), .Cells(i, 1).Value) などとしていれば、ActiveシートがSheet1になっていますから、エラーになります。 同じように高橋は3つあるので、ひとつ残して、あとの2つは空白にしたいです Option Explicit 2|商品番号|商品名|責任者 重複削除 した後に ... VBAもDateAdd も使わない ... Pocket; feedly; Excel; スポンサーリンク. 関数で抜き出し問題や表の組み換えは、VBAで無いと、天下りの長い式をコピペで使うだけになる。 宜しくお願いいたします。, マクロを使う別の方法です。 VBAでやってみる。 Sheets("Sheet2").Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select VBA初心者で本を見ながら作ったため、大変見にくくなっているかと思います。申し訳ありませんが、どなたかおわかりになる方がいらっしゃいましたら、どうぞ宜しくお願い致します。     Set R = ActiveSheet.Range("B:B").Find(What:="XXX", LookAt:=xlPart) =IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1) 1|      |      | >でエラーがでます。(実行時エラー’1004’’cells’メソッドは失敗 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=4651404 If s = "" Then Exit For 休日の貴重な時間に教えていただきありがとうございます '重複しない名前の配列を作成 Sheets(Sheets.Count).Activate       If j Mod 3 = 0 Then 1 エクセルでa列の数値にb列以降の列の数値を乗じて各列の最終行に合計を出したい ; 2 (エクセル)重複値の上側数値の非表示/削除 重複した数値があった場合に1番下側にある重複値のみを残し ; 3 エクセル vba 条件にあう列を塗り、且つ右隣に数値を複写する方法            End If どなたかこのような動作を行うvbaのコードを教えてください。 たけだ配達6月20日13:002個 '終了 XXXの部分を特定の文字に置きかえて実行してください。 項目 関数 重複行 重複データ 重複しない 重複 抽出 同じ値 同じ 合算 削除 エクセル まとめる 1つ残す excel vba excel-vba duplicates SQLテーブルでの重複値の検索 2|商品番号|商品名|責任者 スポンサーリンク. 12:30 重複するデータを削除(RemoveDuplicates メソッド) RemoveDuplicates メソッドの使い方と使用例 重複するレコードを RemoveDuplicates ... エクセルVBA > ... Union メソッド Union メソッドは、2つ以上のセル範囲を1つにまとめて … Excel(エクセル)VBAでのデータ抽出の例。重複なしのデータを取り出す各種方法 .   End If 躓いた時は、Web検索して欲しい情報を得たり、あるいは、こうした掲示板で先輩方のお力をお借りしています。         Set tar = .Cells(cnt, "A") -+--------+------+-------- 1.データを、エクセルの「並び替え」機能で並び替える 2.エクセルCOUNTIF関数で、重複しているデータを調べる。 3.フィルターで重複データを抽出して削除する。 この手順で、重複データの中で優先するデータだけを残して、他の重複するデータを削除できます。  Dim I As Long VBA:Excelでフィルタ処理 ... 次のVBAコードを使用して、私はいくつかのフィールドで空白のセルだけをフィルタリングし、これらの行を削除しようとしていま … countif関数とif関数を組みわせることで重複しているデータをチェックする方法をご紹介します。大量のデータから重複しているデータを目視で探すのは大変です。countif関数とif関数を使って簡単に重複チェックしてみましょう。 部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む, こんにちは。 重複なしのデータを抽出するいろいろな方法:Excel VBA入門: 1列に重複したデータがあり、重複なしのデータ … おはようございます。よろしくお願いします。エクセルは2013です。範囲d5:d36に重複するデータがあれば、1個だけ残して、他の重複セルに""(空白)を書き込みたいのですがvbaではどう書けばよいでしょうかd5:d36に下記のような空白 みうら郵送6月20日ーー4個 よねさんのWordとExcelの小部屋|Excel(エクセル) VBA入門:目次|重複なしのデータを抽出するいろいろな方法. -+--------+------+-------- シートを2枚用意して、配達日ごとに一覧化したいのです。 ーー やりたいことは   Set Sh1 = Worksheets("Sheet1")  Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★ ActiveSheet.Range(ActiveSheet.Cells(8, 1), ActiveSheet.Cells(1587, 2)).Select 現在のセルの値が既に存在していれば(上にあれば)B列に重複の文字を設定します。 If Application.Version >= 9 Then (2)作成された標準モジュールへ以下のVBAコードを貼付 9  16:00, エクセルでセルの条件が複数一致したら別シートに転記される方法をお教えください。 Set sh2 = Worksheets("Sheet2") 4  13:00 XYZ >例えば商品番号「222011001」の行を抜き出したいのに、「22011001」の行も一緒に抜き出してしまいます。 End Sub, excel vbaで次のようなコードを作りたいです。       tar.Offset(0, (j Mod 3) * 2 + 1) = Left(buf(j), InStr(1, buf(j), key(1)) - 1)  |  A   |  B   | C 高橋 Dim 検索範囲 As Range やりたいこと ExcelのPowerQueryの機能「重複の削除」で、重複レコードの一番上ではなく、重複レコードの一番下を残したい。 逆に言うと、一番下の最新レコードだけを残して、重複する上の古いレコードは削除したい。 つまり、タイトル画像の通り、PowerQueryの「重複の削除」でこうなってほしい。         If Application.CountIf(NewSh.Columns(1), .Cells(i, 1).Value) = 0 Then 7 みうら  郵送  6/20(月)  ―   4個 ------------------------------------------------       If names(0, j) = bsData(i, 1) Then Excel技ベスト. 自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…   With Sh1         flag = False "cells(8,1):cells(1580,1),cells(8,s+2):cells(1580,s+2)"), PlotBy:=xlColumns  xlBook.Close   Dim Sh1 As Worksheet 8  15:30 エクセル 重複 削除 1つ残す (3) 'Row'への参照は、 'integer'ではなく 'long'を使用する必要があります。スプレッドシートに大量のデータがある場合、オーバーフローします。 On Error GoTo 0 '--条件をかけて選別       If ret > 0 Then また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。 2 鈴木 東京 5600   For j = 1 To UBound(bsData, 1) End If       ReDim Preserve names(1, UBound(names, 2) + 1) エクセル 2019, 365 の重複データを抽出する方法を紹介します。重複しているデータと、してないデータのどちらも抽出できます。1 列でも 2 列でも複数の列に対応できます。そのデータに色を付けられ … 3 山田 沖縄 6560   ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0) ・・・ Range("cells(8,s+2)").Activate With mySt(0) ーー 1 佐藤 東京 1000 千葉 2100 青森 1300 しめい対応配達日時間個数 3 山田 沖縄 6560 マクロ実行時に、Activeな(Excelで表示されている)シートが上位オブジェクトとして、自動的に認識されます。 >一致セル = 検索範囲.Find(Selection.Cells(i, 比較列(1)).Value) co.Add s, s  Dim xlBook ーー End If End Sub, こんにちは。     End If   Loop For i = 1 To UBound(bsData, 1)       A    B    C    D    E >例えば商品番号「222011001」の行を抜き出したいのに、「2...続きを読む, 指定した文字があった場合、その行を削除するマクロが欲しいです 3 山田 三重 2910 長野 3820 山口 8760 範囲D5:D36に重複するデータがあれば、 Excel2007以降では重複の削除というコマンドボタンが準備されています。 ただし、怪しい挙動をすることがあるとの報告がありますので、注意が必要です。 宜しくお願いします。 検索で見つからないマクロを作っていただきまして感謝します, ホームセキュリティのプロが、家庭の防犯対策を真剣に考える 2組のご夫婦へ実際の防犯対策術をご紹介!どうすれば家と家族を守れるのかを教えます!, ExcelVBAを使って、値がある場合は作業を繰り返し実行するプログラムを作成したい。, Exel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について, エクセルVBAにて、重複データ処理の高速化を実施したいのですが、いい方法はありますでしょうか? G列, [初心者です]VBAで指定列からAを検索し、発見したら隣のセルに値0を入れるマクロ。, 部品表というブックがあります シート(1).Activate Excelマクロ講座. n = n + 1  Dim I As Long -+--------+-------+----- ■シート名:注文データ '--該当行の値をSheet2の時刻該当行セット 6  14:00    みうら   4個 このデータに対して重複データの削除を実行し、それをマクロ記録します。. .Axes(xlCategory, xlPrimary).HasTitle = True お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, Excel VBA 選択されている複数の空白セルのセル番地を、他のブックのセルに表示させる方法, M14のセルに文字が入っていれば1 空白なら空白 ただし、数式だけ入っているセルは空白とみなす, VBA 実行時エラー1004 rangeメソッドは失敗しました。globalオブジェクトのエラー. sheet1 A列     B列     C列       らもす郵送6月20日ーー5個 比較列(1) = 1: 比較列(2) = 1 よろしくお願いします。, (1)Alt+F11でVBEを開き、挿入→標準モジュール 重複データの扱いに関しては、エクセルには別の機能も用意されています。 少し難しいと感じた方には、最初に紹介した、 Excel(エクセル)で簡単に重複データを確認、抽出する方法. Dim t As Double   If Sgn(names) <> 0 Then End With お時間ある方アドバイスいただければ幸いです。, 手抜きですがこんな感じでどうでしょう。 ーー sheet2 というマクロはどのように作ればいいでしょうか?   col = Sh1.Range("A2").CurrentRegion.Columns.Count   Dim i As Long VBAを使ってExcel上のデータを処理する際に、場合によっては重複してしまうこともありますので、そのデータをマニュアルで削除したり、改めて削除する為のコードを書くのも面倒ですからRemoveDuplicatesメソッドを使って指定範囲内の重複した値は削除してしまいましょう。 ≪例1≫ 14:30いはら8個 文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。 元データのA列(ID)に「;」「,」を含む場合は正常に動作しません。 おはようございます。よろしくお願いします。エクセルは2013です。 (4)Alt+F11でVBEを閉じ、Alt+F8で「sample」マクロを実行 End If A列     B列     C列       複数のループを使った重複排除のVBAコードを、Dictionaryオブジェクトとメソッドを使ったコードをに置き換えていく方法をご紹介しています。今回は、指定した値がDictionaryオブジェクトに既に登録されているかどうか?をチェックしてくれる、Existsメソッドのご紹介です。 よろしくお願いいたします。, こんにちは。maruru01です。 というわけです。 4| 193678|      |   Set NewSh = Worksheets.Add(After:=Sheets(Sheets.Count)) Sub Sample() End Sub, VBAにて以下のような処理を考えているのですが・・。 -+--------+------+-------- いはら配達6月20日14:308個    Set mySt(1) = Worksheets("Sheet2") ←表示先のシート ソート方法は、gooで皆さんに教えていただいた方法でできます Excelの使い方TOP. 商品名  商品番号  コード エクセルの「重複の削除」機能で優先するデータを抽出 . Sub 重複データ抽出書き直し() For i = 1 To 30000 '適当に上限を30000にした 大量のデータから重複しているデータを削除する際、1つずつ手作業で削除していないでしょうか?Excel(エクセル)では簡単に重複データを削除する方法があります。 「重複の削除」機能を使った方法と関数を使った方法の2つをご紹介していますので覚えて作業を効率化しましょう。 EXCEL VBA 重複データを削除・チェック・抽出・別シート(RemoveDuplicates メソッド) はじめに. 山田 Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select aaa ※補足 ・ワークシート名「DATA」  ・・・重複データのある「氏名データ」一覧がある。 エクセルVBAでIE操作に役立つセルの重複データを削除するサブルーチンの解説。VBAによるIE(Internet Explorer)制御やデータ取得など基本的なものから実践向けの内容まで幅広くカバーした入 … ホルダ  R-134256 Dim 一致セル As Range Next i ありがとうございました (3)コード内の以下の箇所を該当のシート名に合わせて修正 鈴木 2|商品番号|商品名|責任者 で、範囲(Selection)内の「休日」を含むセルの数をカウント出来ます。   Dim NewSh As Worksheet     Next j 1個だけ残して、他の重複セルに""(空白)を書き込みたいのですが  MsgBox ("完了") On Error GoTo 0 'シートへ書き出し On Error Resume Next A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。 初心者とお書きになっていますが、他のプログラミング言語をおやりになっていますね。ただ、Excel VBAでは、使わないような方法がいくつもあります。VBAは、個人的なもので、なおかつ結果オーライですから、それに関しては、余計なお世話になってしまいますが、かなり入り組んだスキルが混じっている内容だと思います。特に、他人に見せる場合は、なるべく、オーソドックスなスタイルにしたほうがよいです。 MsgBox "件数=" & i - 1 & " 重複件数=" & n & " 時間=" & Timer - t  Loop '区切り文字(必要であれば変更)  Do While Range("A" & I).Value <> "" '配列にデータを格納   .Cells.ClearContents Sheet2.Cells(r, "B") = sh1.Cells(i, "A")       names(1, i) = names(1, i) & bsData(j, 2) & key(1) & bsData(j, 3) & key(0) 4 らもす  郵送  6/20(月)  ―   5個 Option Explicit 6  14:30 処理中で使用している区切り文字列について シート(2).Activate 8  15:30 End With Windows("部品表.xls").Activate key(0) = ";": key(1) = "," VBAではどう書けばよいでしょうか 空白 をお勧めします。 私自身は、入門書程度の雑誌を1冊買っただけです。どれが良いとかはよく分かりません。 s = Cells(i, 1).Value ※補足 事前に用意したシート(配達表)の“配達”と“配達時間”が一致したら 関数で出来ればおなじみのやり方で良いのだが、既に出ているように式が長く複雑で、初心者には何をやって居るかわからない式になる。毎度週に数回このタイプの質問が出て、同じようなタイプの答えになる。Googleででも「imogasi方式」で照会すれば、過去の沢山の例と回答(そのタイプも)が出てくる。 重複データを削除する方法重複データを削除する機能は「Excel 2007」から追加されました。セル範囲から重複しているデータを削除するにはRange【レンジ】オブジェクトのRemoveDuplicats【リムーヴディプルキャットゥ】 モータ  U-1325-L   '---Sheet2で時刻行を探す Sheets("Sheet2").Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select Sheets("Sheet2").Range(Sheets("Sheet2").Cells(8, 1), Sheets("Sheet2").Cells(1587, 2)).Select 6 かつや  配達  6/20(月) 15:00  6個 ・・・・・・, こういうのは「複数条件による抜き出し問題」だ。 For i = 2 To Selection.Rows.Count Dim i As Long, n As Long -+--------+------+-------- .Axes(xlCategory, xlPrimary).AxisTitle.Characters.Text = "t" Sub 重複削除() ActiveSheet.ListObjects(1).Range.RemoveDuplicates Columns:=1, Header:=xlYes End Sub. Dim i As Long, j As Long, cnt As Long '対象のシートを設定 ある列(Aとします)が以下のような時。 上記の例では、RangeとかCellsの上位オブジェクトであるシート名が省略されています。 ActiveCell.CurrentRegion.Select Next 含む可能性がある場合は、コード内の以下の箇所をそれぞれ元データで使用していない idと名前は1度のみ、それ以降は都道府県名と数字のみ表示します。     For j = 0 To UBound(buf) - 1 For r = 2 To 30 高速 重複行 重複削除 重複 複数列 行削除 空白行 抽出 大量 削除 フィルタ エクセル 1つ残す vba excel-vba excel-2007 excel C#からExcel(.XLSおよび.XLSX)ファイルを作成する Set 一致セル = 検索範囲.Find(Selection.Cells(i, 比較列(1)).Value) (注意) Charts.Add もしも、Excel97を意識しているなら、いっそ、Application.Match(検索値,範囲,0)やCountIfを使ったほうがよいと思います。 Dim i As Long, n As Long -...続きを読む, こういうのは「複数条件による抜き出し問題」だ。 マクロを実行すると・・・   For i = 1 To UBound(names, 2) モータ  U-1325-L   If sh1.Cells(i, "D") = sh2.Cells(r, "A") Then Exit For       ReDim names(1, 1) 空白   Set Sh2 = Worksheets("Sheet2")  Application.ScreenUpdating = False 1  配達   6/20(月) Sheets.Add After:=Sheets(Sheets.Count) For i = 1 To UBound(names, 2) Range("b:b").Value = "" 'B列を全てクリア sheet2 (3)コード内の以下の箇所を該当のシート名に合わせて修正 とりあえず実用性も踏まえました。 5 いはら  配達  6/20(月) 14:30  8個 WorksheetFunction.CountIf(Selection, "*休日*") 新しい単語があれば、文字カーソルを単語の上に置き、F1キーを押してVBAのヘルプを必ず見るようにしています。 メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。 優先するデータだけを残す手順. 13:30 時間の列も時刻シリアル値で入れてあるとする。文字列では不可 MsgBox "終了" :    Set mySt(0) = Worksheets("Sheet1") ←元データのシート .Offset(1) Set co = New Collection     If bsData(j, 1) = names(0, i) Then 4| 2345678| チョコ|田中花子  Loop エクセルのvbaで質問です。以下のような表で、 A B C1 赤 10 ×2 青 20 3 青 20 4 黄 30 ×5 緑 10 6 紫 15 7 紫 15 8 紫 15 aのセルの要素が重複しているこのような場合に1つだけを残したい、つまり >しかし、何が原因でエラーになるか自分では分かりません。 2  12:00  ------------------------------------ Sub 繰り返し() .Copy Sheets(Sheets.Count) _ コード         Exit For ーー 15:30 役立つ3行マク … Excel基本操作編.  Do While (True) 『重複した名前を1つだけ残して削除したい』(takoma) 重複する名前を1つだけ残して、削除したいのですがその方法がわかりません。 また、削除したときに、セルごと削除して空いたセルが無いように詰めたいのですが よろしくご教授願います。 1|      |      | Next i Sub ボタン1_Click() 重複する行を削除する関数は検索ですぐに見つかったのですが、それはしたくないので質問させていただきました t = sh1.Cells(i, "D") d = sh1.Range("A65536").End(xlUp).Row 昨日からずっと、D5:D36の空白セルを探して、別のセルのデータを書き込むことをやってきて かつや配達6月20日15:006個   Selection.Delete Shift:=xlUp というわけです。 Option Base 1   If flag Then 「マクロの記録」を活用して、参考コードを取得し、汎用性のあるコードに編集しています。 4| 2345678| チョコ|田中花子 3 みうら  配達  6/18(土) 14:00  4個 16:00 元データのA列(ID)に「;」「,」を含む場合は正常に動作しません。 ------------------------------------ https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1408/08/news020.html Dim t As Double 削除する行が多いなら画面更新を停止した方が良いでしょう。     If Sgn(names) = 0 Then 15:00かつや6個 エクセルを使っていると頻繁に出くわす2つの列を比較して重複している値を探す方法を紹介します。 データ数が少ない場合は目で見て確認することも可能でしょうが、データ数が多くなるにつれて、とても人手でできる作業ではなくなってきます。 高橋, GooUserラックさん、こんにちは unique関数は、範囲または配列から一意(ユニーク)な値を返します。範囲または配列から重複を削除して一意化した配列を返します。unique関数はスピルで登場した新しい関数です。unique関数の書式 =unique(配列,[列の比較],[回数指定]) 配列 必須です。 ≪例2≫ 2  12:00  Set xlBook = Workbooks....続きを読む, 始めまして、VBA初心者のものです。 ・・・ .Range("A65536").End(xlUp) _   Dim col As Integer     If R Is Nothing Then Exit Sub エクセル入門・初級編 ------------------------------------------------ Excel(エクセル)VBA入門:目次 どなたか詳しい方お教えいただけませんでしょうか? Next r 注文データが多すぎて困っています。 abc Sheets("Sheet1").Select If sh1.Cells(i, "B") = "配達" And sh1.Cells(i, "C") = sh2.Range("B1") And _    A    B    C    D    E 3  12:30 また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。 -+--------+-------+----- With mySt(1) 含む可能性がある...続きを読む, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。    '対象のシートを設定 If Not 一致セル Is Nothing Then Sheet1(Sheet1以外は対象外)のB列に 同じidを持つものが3行以上ある場合は、3行ごとに改行します。 Excel2016の使い方. 関連記事. ------------------------------------   Columns("B:B").Select 不要な行を消したい|データが少ないなら、この2つ. A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。 ■VBAコード   Sh1.Range("A2").Resize(, col).Copy NewSh.Range("A1")   End If sh1.Cells(i, "D") <> "" Then .PasteSpecial Dim s As Integer Dim names() As String, buf As Variant ーー エクセル2007基本講座:重複の削除; エクセル2010基本講座:重複データを削除する ; Excel 2016で重複したデータ、重複なしのデータを別シートに抽出する Excel 2016で重複を削除するいろいろな方法. Set シート(1) = Sheets("sheet1")         cnt = cnt + 1   Set mySelect = Selection.Find(What:="XYZ") # Sheets("Sheet2")の上位オブジェクトが省略されていることにも気がついてください。 1 しめい  対応   配達日   時間   個数 やりたいことは 4  13:00    たけだ   2個 ActiveChart.ChartType = xlXYScatter しかし、ActiveなシートがSheet2以外の場合、エラーが発生します。 On Error GoTo 0...続きを読む, エクセルで特定の行を一発で削除したいのですが、やり方がわかりません。   Dim Sh2 As Worksheet   flag = True シートを2枚用意して、配達日ごとに一覧化したいのです。 やりたいことは、B列に、特定の文字が有れば、その行全部を削除して上方向にシフトしていきたいのですが、マクロとかを使うのでしょうか? Range(Cells(8, 1), Cells(1587, 2)).Select Range(“A1:C16”).RemoveDuplicates Columns:=2, Header:=xlYes End With マクロ実行時に、Activeな...続きを読む, エクセルでセルの条件が複数一致したら別シートに転記される方法をお教えください。 実行結果     Next i 6  14:30   いはら   8個 t = Timer サンプルコード: 高橋 初心者とお書きになっていますが、他のプログラミング言語をおやりになっていますね。ただ、Excel VBAでは、使わないような方法がいくつもあります。VBAは、個人的なもので、なおかつ結果オーライですから、それに関しては、余計なお世話になってしまいますが、かなり入り組んだスキルが混じっている内容だと思います。特に、他人に見せる場合は、なるべく、オーソドックスなスタイルにしたほうがよいです。 Excel(エクセル)で重複データを簡単に削除する方法. Dim s As String, co As Collection 5  13:30 私が紹介している「imogasi方式」では、Sheet2に時刻の所定の行に出す問題なので複雑になりすぎる。   I = I + 1 Á I. Excelの[データ]タブにある[重複の削除]は、その名の通り、重複データを削除する機能です。1つの列だけでなく、複数の列に含 注文データが多すぎて困っています。 Application.ScreenUpdating = False 3 山田 山口 8760 本来、こういう仕事の関連のエクセル表は、VBAを勉強してそれを使うべきと思う(既に回答も出ているようだ) 9  16:00 配達6月20日  |  A   |  B   | C Option Explicit     A     B    C End Sub, 始めまして、VBA初心者のものです。 1 しめい  対応   配達日   時間   個数 部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。 検索する = cells(i,2).Value Selection.Offset(i - 1).Resize(1) _ EXCEL VBA ワークシートのアクティブ・選択・指定・グループ化(追加選択・複数選択), '******** AKIRA55.COM ******* https://akira55.com/jyuufuku02/, ●実行前~実行後 ※プログラム実行後、A列~D列(日付・勘定科目・金額・担当者)の4項目がデータが重複しているデータを削除されました。削除されるデータは、2つ同じデータが有る場合は、2つのうち1つを削除します。, 'CountIFs関数を使い、重複データを検索します。4つの項目とも同じデータが2つ以上ある場合は、2以上の数値を返します。, ●実行前~実行後 ※プログラム実行後、重複データがチェック項目に表示されました。「データを削除しますか?」の確認メッセージが表示されます。「はい」を選択して、重複データを削除されました。, ●実行前~実行後 ※プログラム実行後、シート「DATA」にある重複したデータをシート「一覧」へ転記して重複データが削除されました。なお、シート「DATA」のデータは、重複されたままになっております。, EXCEL VBA エクセルシートに押印処理を行う・ダブルクリックで押印(判子・電子印鑑・スタンプ)(テクニック), EXCEL VBA Google Chrome(グーグルクローム)の操作・乗換案内・交通費精算・定期代・webスクレイピング(テクニック), EXCEL VBA RangeオブジェクトResizeプロパティ(行数・列数のサイズ移動・セル範囲のサイズ変更), EXCEL VBA Google Chrome(グーグルクローム)の操作・webスクレイピング・情報取得(Seleniumの設定・準備), EXCEL VBA Replace関数 複数の文字列の置換(セルの値・指定文字列位置・置換リスト・数式の置換), EXCEL VBA 請求書・領収書の作成・自動判定・自動押印(電子印鑑)丸印・角印(テクニック), EXCEL VBA Goto ステートメント(行ラベル・行番号)指定ラベルへジャンプ, EXCEL VBA Replace メソッド 複数の文字列の置換(セル範囲・一括変換・置換リスト), EXCEL VBA Substitute メソッド 複数の文字列の置換(大量・一括変換・置換リスト), EXCEL VBA Weekday関数・WeekdayName関数・日付から曜日を取得・祝日判定, EXCEL VBA RangeオブジェクトOFFSETプロパティ(基準セルからの行・列移動・相対参照・セル範囲を移動する), EXCEL VBA  2次元配列・セル範囲の内容を配列に格納・配列の内容をセルに代入(一括・高速化・セルの指定範囲), EXCEL VBA 連想配列で合計・グループ集計・別シート転記・重複削除 (Scripting.Dictionary), EXCEL VBA フォルダー・ファイルのショートカット作成(アプリケーション・共有フォルダー・URLのショートカット), EXCEL VBA 文字列の読み上げ・セルのデータを読み上げる(読み上げ機能:RangeオブジェクトのSpeakメソッド), EXCEL VBA  オーバーフローしました。(実行時エラー:6)エラー原因・修正・回避・対処・解決, EXCEL VBA 連想配列でクロス集計・項目別集計・グループ集計 (Scripting.Dictionary) テクニック, EXCEL VBA InternetExplorerの操作 住所から最寄り駅を検索する・自動収集(テクニック), EXCEL VBA フォルダー内のファイル名をシートに一覧表示(サブフォルダー含める:再帰呼び出し)テクニック, EXCEL VBA ハイパーリンクの追加・設定 別のシートへジャンプ・Webページを表示(Hyperlinkオブジェクト), EXCEL VBA InternetExplorerの操作(Webページ操作・監視・タイトル名取得・URL取得・ブックマーク)②, EXCEL VBA INPUT BOX(メゾット)の使い方「Application.InputBox」, EXCEL VBA For Next Stepの応用編[ループ・繰り返し処理] (テクニック).