まずはjinsに行きました。正直なところ最初はjinsで眼鏡を作ろうと思っていたのです。 なぜかというと、以前にもjinsで眼鏡を作ったことがあったからです。知ってるところって安心しますよね。エアフレームで作ってとても軽くて気に入っていました。 JINS(ジンズ)の最軽量モデル「Air frame ZERO」を購入。テンプルはメタル素材を組み合わせて、軽さとかけ心地にこだわりながら、上質感のある見た目にデザインした眼鏡です。JINSのメガネにはあまりいい印象がなかったのですが、いい意味で裏切ら … まるで空気のようなストレスフリーなかけ心地。そんな究極のかけ心地を実現したJINSのAirframe の展示会で「TR-90」という素材のフレームを見つけてきたんで … Air frame(エア・フレーム)は、超軽量で弾力性の高い素材 TR-90 を使用し、日本人の顔型に合わせたデザインを採用したことで心地よいフィット感を実現。2009年の発売以来、「軽量メガネ」の代名詞的存在として、世代や性別を問わず人気を集める JINS … ったメガネのスペック. ¦çœ¼ 近視-6.75 乱視-1.00 乱視角度180度 Zoffの数値がJINSとあまりにも似ていることから、こちらも機械(オートレフ)で図った数値をそのままレンズにしているのではという見解です。 ったのが、軽量メガネフレームであるAir frame(エアフレーム)です。今回、新たに発表されたAir frame α(エアフレームアルファ)をご紹介します。 åˆæº€è¶³åº¦ã‚’10点満点で評価していただいたところ、平均点が7.182点で第3位となりました。 jinsの特徴 「jins」は株式会社ジンズがチェーン展開しているメガネ店です。 個人的な感想としては、めちゃくちゃ便利!友人や家族にも勧めていて、評判も良いです。 って失敗したらどうしますか?保証期間内だったらフレーム交換してくれますが、実は返金もしてくれるんです。これはまさに神対応。実際にjinsのメガネを購入したとき失敗した際、店員さんの神対応で返金をしてもらったから事実です。 ョップとして人気なJINSとZoffですが、違いがわからない方も多いのではないでしょうか。この記事では、JINSとZoffの違いを値段やブルーライトカットにレンズ、フレームなど様々な視点から比較し、ご紹介していきたいと思います。 め。 JINS: Zoffと並ぶ格安メガネ店です。フレームが安価なのに薄型レンズにしても追加料金は0円と良心的。メガネ界のユニクロ的存在です。 選んだのはボストンタイプのエアフレーム、度付き非球面のレンズに25%のブルーライトカットを入れてもらいました。 リーズ。 フレームも柔軟性があって壊れにくいのが特 … ョン豊富なフレームでメガネを作りたいならZoffにまずは行ってみては如何で … 手頃な価格で品質のよいメガネを取り揃えているジンズでいま一押しの商品であるAirframeを実際に購入しました。一昔前のAirframe と比べて進化している点、実際の使用感を交えて徹底レビューします。購入を検討されている方は参考にしてみてください。 突然ですが、眼鏡とサングラスが一瞬で切り替わる2way眼鏡「jinsスイッチ」をご存知ですか? 実は私はjins スイッチ販売当初である4年前からずっと愛用しています。. ブルーライトカットレンズで一世風靡したjins pc。 出初めのころ購入して、当時は機嫌よく使っていました。しかし、レンズ内側への映り込みが気になって次第に使わなくなってしまいました。 ¥ãªã®ã§è€³å‘¨ã‚Šã¯ã‚ºãƒ¬ã«ããæ„Ÿã˜ã‚‹ã§ã—ょう。 【軽さ】 エアフレームなので軽いですが、エアフレームの中では普通ぐらいです。 【コスパ】 5,000円とかなり安い金額設定になっています。 した メガネ屋さんです。 メガネといえば以前はものすごく高くて、フレーム代とは別に レンズ代などもかかり、3万、5万するのは当たり前な位でしたよね? jins商品の中でも、かけ心地が良いことで評判です。 耳元はラバーでできており、『ズレにくい』『自分で微調整ができる』ことが大きな特徴。 【軽さ】 エアフレームなのでとっても軽いです。 眼鏡をかけると鼻が痛い人に試して貰いたい商品。 【コスパ】 先日jinsのエアフレーム(8000円)を購入したのでレビューしてみました。 初めてjinsで購入しました。 まずエアフレームと言われる眼鏡を購入したら、耳の後ろが痒くてただれてジュクジュクに。 カスタマーに初めて電話したところ、仕方なくフレームを別の物に交換しました。 痛くない軽いメガネを探しに、JINS(ジンズ)・ALOOK(アルク・Zoff(ゾフ)に行き比較検討してみました。 最近のメガネって安いんですね。しかもどれもおしゃれで丈夫そうでやわらかい。ここでは実際に購入てみた感想や、おすすめ眼鏡などをご紹介します。 っているうちに5,000円のモデルは在庫がなくなってしまいました。 スリムエアフレームは読んで字のごとく超軽量でフレームの先の耳にかける約5センチ部分は柔らかいラバー素材で出来ていて曲げることも可能な柔らかいフレームになっています。 ... その他のjinsのレディースメガネの評判. 年の悩みが、これで解決されました!(笑)視力0.01な僕は普段メガネ必須ですが、メガネをしているとサングラスは付けられませんでした。でも個人的な好みでサンバイザーはあまり使わないのです。 久しぶりに取り出したjins pcがベタベタ. Zoffではフレーム9,000円+レンズ追加料金が7,000円かかったのに大して、JINSでは5,900円のフレーム2本分でレンズ代込み、さらにそこから1,000円割引という価格でし …